Windows Azureの解約方法がわからないあなたへ

クラウドとても流行ってます。個人的にかもしれませんが、AWSWindows Azureを利用する機会が増えました。
なんか、巷では、MacbookAirとAWSを使っているのが、いまどきのスタートアップなんだ感が強くなり、若干Macに魅力を感じなくなってきているこの頃では、あります。

で、そこでWindowsAzureを使ってみることにしましたが、これがなかなか使いやすいんです。AWSに比べて管理画面がわかりやすいのと、
WordPressをインストールするまでの手間がとても楽ちんです。
(とは、言ってもこの個人ブログは、共有サーバーを使っているのですが、、)

とはいえ、AWSでも感じましたが、クラウドの従量課金っていったい最初にくらいかかるのよ?って全くわからないです。
料金表もあるのですが
そもそも、仮想マシンって何?の自分にはなかなか、発生料金が恐ろしくて使いこなせません。

なので、とりあえず解約方法だけ確認していつでも辞めれるようにしておこうと思ってエントリーします。

Windows Azureの解約方法手順
  1. アカウントポータルのサブスクリプションにアクセスし、Microsoft アカウントにてサインインします。

  2. キャンセル対象のサブスクリプションを選択します。

windows azure キャンセル
  1. 「概要」ページより、画面右下の「サブスクリプション
    キャンセル」をクリックします。
windows azure キャンセル2
  1. キャンセルの同意を確認する画面が表示されますので、
    「はい、サブスクリプションをキャンセルします」を選択し、
    キャンセルの理由を選びます。
    windows azure キャンセル3

ちなみに、料金の2300円は、仮想マシンの1か月分の料金でした、ほっておいたら使ってないのにこの値段に、みなさんは、くれぐれも使わないものをデプロイしたままにしないようにしましょうね。

記事が良いと思ったらシェアして頂ければ励みになります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA